読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気づいたら、ここだった

考えているようで、考えなしに生きてるので、気づいたらこんなことになてってた私のブログ

a-blog cms で SVG の絵をカスタムフィールドで操作?

掘さんの記事
a-blog cmsとSVGの相性が抜群な件 | a-blog cms | Horic Design
で、面白そうだったので試しにやってみた。

SVG。あまり触ってこなかったけど、XMLベースだからa-blog cmsでも確かに扱いやすそう。

まだ規格をよく理解してないからちょっとむりやりだけど、やってみた。

まず、投稿画面には、こんなカスタムフィールドグループを追加。
本数も増やせるように。

f:id:nisyu:20150124104727p:plain

で、Sketchでろうそくを描いて、中身をentry:loop内に貼ると。

<svg width="298px" height="243px" viewBox="0 0 298 243" version="1.1" xmlns="http://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="http://www.w3.org/1999/xlink" xmlns:sketch="http://www.bohemiancoding.com/sketch/ns">
    <!-- Generator: Sketch 3.2.2 (9983) - http://www.bohemiancoding.com/sketch -->
    <title>Untitled</title>
    <desc>Created with Sketch.</desc>
    <defs></defs>
<!-- BEGIN rousoku:loop -->
        <ellipse class="acms_rousoku" id="f{i}" stroke="#979797" fill="#{fcolor}" sketch:type="MSShapeGroup" cx="19+({i}*50)" cy="43.5" rx="14" ry="42.5"></ellipse>
        <rect class="acms_rousoku" id="r{i}" stroke="#979797" fill="#{rcolor}" sketch:type="MSShapeGroup" x="1+({i}*50)" y="82" width="37" height="160"></rect>
<!-- END rousoku:loop -->
</svg>

問題はグループで増やす場合、idとか表示位置をどうするか・・・なんだけど。

今回はループ内で使える {i} って変数を使ってみた。

位置の方は計算式にして、

x="1+({i}*50)"

のように。

でもSVGのattrに計算式って使えない(よね?)ので、表示はエラーになるんだけど、普通にjavascriptでアクセスできるので、

$(function(){
  $('.acms_rousoku').each(function(){
  	$(this).attr('x',eval($(this).attr('x')));
  	$(this).attr('cx',eval($(this).attr('cx')));
  });
});

こんなスクリプトを書いてみた。

とりあえず表示はできたよ。

f:id:nisyu:20150124113356p:plain

校正オプションで i を変換するといいのかな。そうすると、それ用によさそうな校正オプションを作ればよいかな・・・。