読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気づいたら、ここだった

考えているようで、考えなしに生きてるので、気づいたらこんなことになてってた私のブログ

Affinity Designer さわってみる

ちょっとデザイナでもないのにAffinity Designerなるものを試用しているんだけど、なんだか良いですね。

イラレ使いだったので、受け入れ難いかなと思っていたのですが、使ってみた感じはすごくいい。
印刷物のデザインにどうかはわからないけど、Webデザインには有用なんじゃないかなと思い始めてます。

・・・ただへんなTypo見つけたので貼っとく
f:id:nisyu:20160209121641p:plain

このへんはご愛嬌ということで。

a-blog cms のエントリーをcsvでアップデートすること

a-blog cms Advent Calendar cms Tips

a-blog cms Advent Calendar 2015 - Adventarの20日目の記事です。初心者向けの記事になりますので、アップルップルの方やエバンジェリストの方、ヘビーユーザーの方は、軽く読み飛ばすどころか、絶対に読まないでください。仮に読もうという人がいるならば、最後坂本さんの記事とかを読んでいただければ結構です。(※出典:おかださんのブログ坂本さんのブログ

商品一覧ページとかを用意して、商品を表示するようなサイトをa-blog cmsで構築したとして、そのページの更新をいちいちブラウザからエントリーの編集で更新して管理していたら大変なときがあります。たくさん商品があると特にそう。気が遠くなりますね。

そもそもエクセルなんかで商品リストを管理していれば、それをそのままアップして、まとめて更新できたら、楽だろなーと。

そんな機能がa-blog cmsでは実現可能です。

でも、あまり通して説明を見かけないので、書いておきます。

続きを読む

ぼくの野球知識が始まった年

カープ 広島 野球 Advent Calendar

この記事は カープとメガフォンと私 Advent Calendar 2015 - Adventar への寄稿です。

さて、先日までの同企画のブログを拝見するに、私が最も野球知識のないことは明らかなんですが。

とりあえずそんな私の今シーズン。

とりあえず、覚えた単語
・ゲッツー
・タイムリー
・6-4-3
・インフィールドフライ
・チェンジアップ
などなど

おおよそプロ野球などと縁の無い岡山に育ったぼくは、ほとんどルールもよくわからないままに今年はカープの試合を見る機会に恵まれた。

そして上記のような単語をいまさら覚えたというわけだ。

しかし、一年でだいぶわかってきた。

いや、ずっとカープを見て育っている広島の皆さんには足元にも及ばないが。

まだ語れるような知識も何も無いわけだが、来年またこんな記事を書くとしたら、ちょっとは何か語れるようになっていればいいなと思う。

そんなわけで、野球という楽しみが人生にプラスされた来年。楽しみだ。

来年はこの場でもうちょっと語れるよう、知識も深めて行きたい。

だから、カープ。ファイト。

ふつうのこと

Advent Calendar ふつう ひろしま 広島

ふつうの広島 Advent Calendar 2015 - Adventar

10代の終わり頃。
だいたい深夜0時をすぎたころにエンジンがかかるが、実は1時間と持たない。半分寝ながらMacイラレが固まってんだか動いてんだかわかんないのを数十分待ったり、印画紙がトロトロ流れて出てくるのを待ったりしていた。
20年近く前の当時にしてもすでに時代遅れなヤンキースタイルの頭髪の上司は、イカツい顔の割に優しく情に熱い兄貴分で、いつも深夜まで残業につきあってくれる。
高校時代から使っていたボロボロのチャリに乗って、真っ暗な駅裏をのんびり走ると、後ろから足を組んだまま原チャに乗った職場のパイセンが「プッ」っと短いクラクションを鳴らして追い越してく。

20代の初め頃。
深夜のコンビニにいた超ロン毛のバイトは、酔っ払いに絡まれてメガネを壊されていた。
別の酔っ払いは工具箱を見せて「これでビルを建てる」んだと陽気に話してくる。
明け方にくるいつものおっちゃんは「セブンイレブン2つ」とタバコを指差したが、それがセブンスターの間違いなのかマイルドセブンの間違いなのかは言われなくてもわかっている。

20代の後半。
急に朝型になって、髪を切った元ロン毛はおっさん時代のスタートを切る。
なぜか山に登ったり、犬と遊んだりするのが楽しくなる。
ビオトープに興味を持ったり、自然を守ろうとか、文化を守ろうとか自分の状況を棚に上げて、頼まれてもいない形の無い妄想のようなものを追いかける。

30代の前半。
仕事はしているのにまるで浮浪者のように街を彷徨う生活をする。
街のいろんなところで仕事ができるようになったのが、むしろ住所不定者のように見えるのだ。
実際の住所も転々とする。
そして、いろんな仲間とめぐり合う。

30代の後半。
ぼくが「これはほんとうに重要」と思っていることは、実は大したことじゃないんじゃないかと思う。
いつもたいしたことない、どうでもいいことが、今となっては、思い返してみたら、重要だったんだと思う。
その時、その瞬間が。

そんな、ふつうのこと。

a-blog cms で、思いついたこと

a-blog cms cms 思いつき

前々からincludeは便利だけど、レイアウトができないなと悩ましい思いをしていた。

そもそも a-blog cms って、URLコンテキストから対象のエントリやカテゴリを見つけると、その段階でどのテンプレートファイルを使うかということが確定してしまうので、あとからレイアウトとして何を使うという指定が仕組み上できない。

続きを読む

ロリポップで、あれが保存できない話

a-blog cms cms DAY2015

viral-community.com

これか・・・・